英国 ヴィクトリアンキャット アンティークス

 アンティーク辞典> ケーキスタンド とは


一般にホールケーキが乗るくらいの大きさのケーキ皿に高さ10~15cmの脚がついているものを指している場合が多いようです。

アフタヌーンティーで使われる3段のケーキスタンドは 「Three Tier Cake Stand」と呼ばれ、スコーンなどの焼き菓子やサンドイッチ、小さなケーキ等をサーブするのに使います。

スターリングシルバー(純銀)やシルバープレートピューター等の金属、陶器やガラスetc.様々な素材で作られていますが、初めて手に入れるのなら他の食器と合わせやすいシルバープレート製かガラス製のものが使いやすいです。

高さがあるものはテーブルのフォーカルポイントになりオーナメントとしても優秀なので、テーブルが寂しいと感じた時は用途にこだわらず、例えばケーキスタンドにオードブルを盛り合せたりチーズやサラダを盛っても面白いと思います。

ケーキスタンドと似た形のものにフルーツスタンドがあります。
ケーキスタンドの皿面は平らなのに対し、フルーツスタンドは皿面がスープ皿のように湾曲しているのが特徴です。


当店のおすすめアンティーク

写真をクリックすると、商品の詳細が表示されます(SOLD OUTの商品は表示されない場合があります)。


イギリスらしいケーキのレシピ


イギリスケーキ入門編!ヴィクトリア スポンジ


ヴィクトリア時代のカリスマ主婦ビートン夫人が書いたミセスビートンの家政書にも掲載がある、由緒正しいイギリスのケーキ。
アフタヌーンティーにも頻繁に登場するのでご存知の方も多いと思います。

ヴィクトリア時代当時も今もレシピはほとんど同じで、卵:バター:砂糖:小麦粉を1:1:1:1の黄金比で混ぜ合わせます。



材料

・玉子 4個(230gくらい)
・バター(玉子と同量)
・砂糖(玉子と同量)
・セルフレイジングフラワー※(玉子と同量)

・イチゴジャム 適量
・バタークリーム 適量

※セルフレイジングフラワーは、ベーキングパウダーが入った便利な小麦粉。
無い場合は、小麦粉100g当たりベーキングパウダー 小さじ弱を混ぜてください。

バタークリームは室温に戻したバターに粉砂糖を混ぜて作ります。
日持ちがするので、多めに作っておくとイロイロ使えて便利です。



下準備

・小麦粉をざっとふるい、バターは室温に戻しておく。
(バタークリーム用のバターも室温に戻しておく)
・型にバター(分量外)を塗って、冷蔵庫で冷やしておく。




作り方

❶ボウルに卵を4つ割り入れて、重さを量る。

❷ボウルに卵と同じ重さのバターと砂糖と小麦粉を入れて、滑らかになるまでかき混ぜる。

❸イギリスのサンドイッチ・チィン※もしくは普通のケーキ型に流し込んで、180度に予熱したオーブンで20~30分焼く。

❹ケーキを型から外し網に乗せ、冷めたら間にジャムとバタークリームを挟む。

❺ケーキスタンド等に盛ってサーブする。

※サンドイッチ・チィンは厚さが薄いケーキ型です。
ケーキの間にクリーム等をはさみたい時、一般的にはケーキが焼きあがってから半分に切りますが、これははじめから半分の厚さのケーキを焼くことで切る手間と焼き時間を節約します。
同じ型を2つ使って焼きます。


イギリス気分を満喫するワンポイントアドバイス

テーブルで取り分ける時に、シフタースプーンを使ってケーキの上にお砂糖を振ってください♪
こういった場合に日本では粉砂糖を使いますが、イギリスではキャスターシュガー(フラニュー等と普通のお砂糖の間くらいの粒のお砂糖)を使います。
ザラっとしたお砂糖の舌触りがどこか懐かしい



あると便利な食器など

・ケーキスタンド
・ケーキナイフ
・シフタースプーン
・トリオ(ケーキ皿付きのカップ&ソーサー)
・ティースプーン
・ティーナイフ&フォーク
・ティーポットセット
・シュガートング



お問い合わせ About us 特定商取引法に基づく表示